サンメカshimoの日記

ど素人でどこまで出来るのか?サンデーメカニックのシモテンが挑戦するDIYと日常

それ、自分で出来るかも!DIYのメリット

気負わず、楽しくやってみよう

サンメカshimoです

ブログを始めて約9ヵ月

ちまちま書きながら、記事が100になった

新しいことを始めるというのは、脳にも刺激になって少しはボケ防止に役立っているそうだ

f:id:shimoten:20190605234551p:plain

小さいころからプラモデル作りが好きだった

小さなシールを貼ったり、色を塗ったりして自分で組み立てたレースカーや戦闘機を眺めて楽しんでいた

最初にDIYをした自覚があるのはバイクのポジション球をグリーンに交換したことだった

真っ赤なカウルに、綺麗に広がる緑の光の組み合わせがお気に入りだった

その後、集合マフラーやチャンバー交換、セパハンにバックステップ等々、バイク屋での交換作業を興味深く見つめていた

何台かの車を乗り継ぎ、縁あって今のZCTに乗り続けている

長年乗っていると様々な思い出が積み重ねられ、愛着が湧いてくる

しかし、時と共に部品が消耗し劣化し、交換や修理を迫られる

ZCTのDIYはウインカーランプの交換から始まった

その後、ワイパーゴムの交換、ハンドルカバーの製作と装着、オーディオの取り付け、エアコンパネルの電球色変更、リアダンパーの交換へと作業をしていくうちに自分で出来たことへの喜びを感じる様になった

ワイパーゴム・ワイパーブレード交換と取り外しを自分で行う方法を紹介【ド素人のDIY挑戦】 - サンデーメカニックshimoのDIY

「挑戦してみれば、自分でも結構出来るんだ」と思った

勿論、実際は失敗してプロにお願いしたりすることもある

自分でDIYすることのメリット

ブログタイトルにもあるように、私はプロではない

日曜日や休日に、好きな機械いじりをしているに過ぎない

高校時代にガソリンスタンドでバイトしたことはあったが、その程度だ

しかし、自動車の他にも、バイクや時計、パソコンの組み立てや家の補修など、出来そうなことは取り合えず調べて、やってみたくなる

そんなド素人のDIYには失敗もあるが、メリットも沢山ある

費用が安く済む

まず、自分で補修、修理することは費用が安く済む

プロに依頼すれば新品に近い状態に戻せるが、故障個所周辺にも配慮して交換などをする為に費用が掛かってしまう

自分で修理すれば、必要最小限の部品交換や修理で済ませることもできる

例えば、掃除機の先端にある「吸い込みノズルヘッド」の回転ブラシが動かなくなった時があった

一般的な方法としては、新品に交換する、吸い込みノズルだけを交換する、という程度だろうか

しかし、更に突き詰めると、ノズルヘッドのブラシを回しているモーターだけを交換する、という事が実は可能なのだ

当然、費用は安く済ませることができる

愛着が湧く

次に、自分で作業するために愛着が湧く

自分で時間をかけて直したり交換したりしていると苦労した分、思い出が深くなったり愛着も湧く

自分が交換した電池で再び動き始める時計や、洗濯槽を綺麗にした洗濯機が毎日動き続けることは嬉しいことだ

自分が直したものが正常に機能しているか、という点は気になるので関心を持って接することが出来る

長持ちする

更に、小まめに修理することで長持ちする

自分で修理したものは、愛着と関心を持って接するので異変に気づき易い

早めに気づけば、最小限の作業で済ませることもできる

小まめに修理、メンテナンスをしていくことで、結果的に長持ちさせることが出来る

自分なりにDIYを楽しもう

勿論、DIYで全てが出来るわけではない

専門の工具や機械がなければ出来ないことや、専門の知識や資格がなければ出来ないこと、ド素人が行うには危険すぎることや、人数が必要なこと等々DIYにも限界がある

更には、時間的な制約もある

プロフェッショナルが行うような完璧な仕上がりにすることは難しいかもしれない

これくらいだったら自分でも出来るかも、という身近で簡単なとこから始めてみることだ

ホームセンターでは、DIYをするための道具やサポートも充実している

色とりどりの商品は見ているだけでも楽しくなる

専門のアドバイザーがいるホームセンターも沢山あり、分からないことは気軽に相談してしまおう

難しく考えずに、気負わず、自分のスタイルでDIYを楽しもう

⬇ポチクリお願いします⬇

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

by サンデーメカニックshimo

www.shimoten.site