サンメカshimoの日記

ど素人でどこまで出来るのか?サンデーメカニックのシモテンが挑戦するDIYと日常

ボールの「へそ」は、どうなってる!?

ボールのへそ

サンメカshimoです

「パソコン組み立て」シリーズを書き続けて、チト疲れたので脱力でいきまーす

どうでも良いことだが、「ボールのへそ」ってどうなってる!?

沢山遊んで、貰い手もなく使えなくなったバスケットボールを処分することに

 

ツルツルのバスケットボール

我が家の息子は、中学生までバスケットボールをやっていた

背丈だけは高かった

当然、自宅にもバスケットボールがいくつも転がっていて、自宅前で息子が同級生達とドリブルの練習などしていた

ボールは、あっという間にツルツルだ

空気も抜ける

 

空気針

ボールに空気を入れる際、先端が棒状になった「空気針」の空気入れを使う

空気を充填する「ボールのへそ」のような穴に、空気針の先端を挿し込む

なかなか入らず、力任せに押し付け、空気針が根本から折れたり曲がったりしたことも、しばしばあった

空気針だけが売っていて、助かったことを思い出す

f:id:shimoten:20190930000410j:plain
 

考えたことも無い 

ところで、この「ボールのへそ」は、どうなっているのか!?

この歳になるまでシモテンは知らなかった!

見たことも、考えたことも無い!

「知ったこっちゃない」

という多くの読者の皆様を敵に回してでも、話を先に進める

脱力中なのだ~

もう使わないバスケットボールを処分するために、空気を抜いて潰すことにした

もう空気は少し抜けてしまっているので破裂することはないだろう、とカッターで切りつけている時に「ボールのへそ」が目にとまった

f:id:shimoten:20190930000508j:plain
 

これが「ボールのへそ」だ

「へそ」の周辺をカッターで切っていく

球体でツルツルだし、余計なことをしているので、そういう時には手元が狂って、或いは力を入れすぎて「グサッ!」と自分の手を切る

「こんな、どうでも良いことでの出血は避けたい」

チョッとビビりながら、現れた「ボールのへそ」が、コレだ!

f:id:shimoten:20190930000535j:plain
 

奥まで刺すべし 

固めのゴム製で、ドーム型の「出べそ」のようで意外と長い

試しに空気針を刺してみた

画像の空気針の長さは33mm 

こうしてみると、しっかり根元まで差し込まないと空気針の先端がボール内に届かないことがわかる

f:id:shimoten:20190930000607j:plain

空気を入れる時には、しっかりと差し込むと少ない力で空気を入れることが出来る

以上、脱力レポートでした

作った動画を横から見ていた息子が一言

「何がしたいんだか…?」

何がって、どうなってるか見たかっただけなんだー、!

今回の一歩前進は「効果音を入れる」

60秒、時間の許す方は「音あり」で見てください

⬇ブログ村ランキング参加中↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

⬇出来ればこちらも、押して下さい!