サンメカshimoの日記

ど素人でどこまで出来るのか?サンデーメカニックのシモテンが挑戦するDIYと日常

夏こそ辛さ!夜店の焼きそば「一平ちゃん」と「カラムーチョ」がコラボ

夏こそ辛さで食欲UP

サンメカshimoです

夏が近づくと「辛いもの」か巷に溢れて食欲をそそる

先日も広告に踊らされて幸楽苑の「酸辣湯麺」を食べに行った

ところが何と、好評を頂き本日「酸辣湯麺」は完売となりました、とのこと

「チッ、なんだよ、折角食べに来たのに」

と小さな声で呟いた

スーパーで発見したコラボ焼きそば 

先日、近所のスーパーに買い物に行ったインスタントラーメン売り場の目立つ場所に、これまたオレンジ色のド派手なパッケージの商品が整然と並んでいた

どこかで見たことのあるパッケージデザインに、思わず商品を手に取ってしまった

明星「夜店の焼きそば 一平ちゃん」と、コイケヤ「カラムーチョ」のコラボだ

f:id:shimoten:20190719230302p:plain

「最近は色んなコラボレーションが流行っているなぁ」

以前、第一パンと老舗洋食店「たいめいけん」の記事を書いた

www.shimoten.site

コラボCM、コラボカフェ、コラボカーナビ等々、興味を引かれるものが沢山ある

「ポテチ」とコラボした「ふりかけ」は、ちょっとイマイチだったなぁ

レジで並んでいる時には、しっかり買い物かごの中に「カラムーチョ&焼きそば一平ちゃん」は入っていた

職場に持ち込み実食

早速、職場の昼食に持ち込んで実食

「なんだよ、その焼きそば!?」

と弄られるのは想定内(^^)d

むしろ気がつかれない方が残念だろう

ド派手な包装を破り、「特製マヨ」「液体ソース」「ふりかけ」を取り出す

入っているインスタント麺は白くて、この時点では普通のカップ焼きそばと変わり無さそうだ

「麺がオレンジ色かと思ったが普通だな、期待はずれか!?」

カラムーチョの真価はきっと「特製マヨ」にあるに違いないな

なんといっても「特製」だからなぁ

f:id:shimoten:20190719230345p:plain

まずは液体ソースをかける

ソースからオレンジ色のラー油のような油がにじみ出ている

しかし液体ソースは、そんなに辛そうには見えないぞ

やはり、「特製マヨ」でカラムーチョっぽさが来るんだろうな

期待しながら特製マヨネーズを絞り出す

初めて見るオレンジ色のマヨネーズはカラムーチョっぽさを多少感じる

見た目に迫力は感じないが、味で持っていくのかぁ…あとは青海苔とかが入っている「ふりかけ」しかないし

と若干テンションダウンで最後に「ふりかけ」を麺の上に降った

(  -_・)?んっ!

こっ、これは!!

最後にカラムーチョ、キタ━(゚∀゚)━!

【オレンジ色の憎いヤツ】

f:id:shimoten:20190719230426p:plain

辛さレベル4

まぜる、混ぜる、完全にマゼルー

そしてススル、喰らう、むせる

「ペヤングの激辛MAX焼きそば」には及ばないものの、あのカラムーチョの旨辛感は充分に再現されている

少しだけ辛いもの好きの私には、額にうっすらと汗が滲み出る辛さで満足のいく旨さだ

おにぎりや、唐揚げ等を間に挟みながら一緒に食べるのが丁度良い

冷たい麦茶も用意しよう!

ネタとして「ペヤング 辛さMAX END」に挑戦してみてはいかが!?

私には「辛さMAX」でもキツかった(^-^;

⬇ポチクリお願いします⬇

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

by サンデーメカニックshimo