サンデーメカニックshimoのDIY

ど素人で出来るのか?おじさんが挑戦するDIY

メインキー交換をやってみよう! No.2 インナーパネル編

相棒「アクシストリート」のカギを交換②

サンメカshimoです

メインキーを交換する為にフロントカバーとフロントフェンダーを外しました。

しかし、メインキーを固定しているボルトを外すにはインナーパネルを取り外す必要があります。

このインナーパネルは、そう簡単には外れないようになっています。

今回はパネルに負荷がかかり、破損の可能性がある強引な方法で取り外しましまので、参考程度にして下さい。

負荷無くインナーパネルを外すには、恐らくステップボードを取り外すことになります。

インナーパネルはステップボードの下に深く潜り込んでいるからです。

 

 

ステップボードの取り外し手順予想

今回はステップボードを途中まで外しました。完全に取り外すには今回外したネジに加えて次の場所を外すと思われます。

リアステップ位置、サイドカバー下、シート下カバー内

上記位置にある固定ネジを外し、ツメを外しながら前方に引き出せばステップボードは取り外せるでしょう。

 

取り外し作業

さて、今回の目的はメインキーの交換です。参考までの取り外しで行っていきます。

インナーパネル上部のプラスティックパーツを外します。

これはツメで差し込まれているだけです。

f:id:shimoten:20190113233824p:plain

キーカバー下部、インナーパネル内部のネジを外します。

 

f:id:shimoten:20190113234109p:plain

ステップボード上のゴムマット剥がします。

ボードに突起が押し込まれているだけなので、端から引きはがしていきます。

マットを剥がすとステップボードを固定しているネジ類が現れます。

 

f:id:shimoten:20190113234249p:plain

サイドモールを外す

ステップボード2ヶ所、サイドモール後方下部のネジを外し、ツメを外しながら手前に引き出して取り外します。

f:id:shimoten:20190113234651p:plain

ステップボードと下部パーツを留めているネジが現れますので外します。

これで、インナーパネルとステップボードの可動域が広がります。

 

インナーパネルを取り外す

インナーパネルを実際にステップボードに固定しているのは前方の2ヶ所のネジです。

窪みの中にボルトがありますので、10mmのソケットレンチを使用します。

f:id:shimoten:20190113235026p:plain

最後にコンビニフックを留めているネジを忘れずに外します。覗き込まないと確認しづらいので、見落としがちなところです。

f:id:shimoten:20190113235203p:plain

これでパネルを留めている全てのネジが外れました。

ここからは力技です。手抜きをしました。強引です。

良い子はマネしないでください。

ステップボードを軽く持ち上げて隙間を作り、差し込まれているインナーパネルのツメを外しながら前方へ引き抜く。

しかし、このままではフレームがあるためにパネルを完全に前方へ抜くことはできません。

インナーパネルの上方を後ろへ反らし、パネル全体をバック転させるように回転させながら下部を強引に引き抜きました。

f:id:shimoten:20190113235933p:plain

ここが破損の可能性が高い、手抜き作業の最も危険な作業です。

もしかしたら、ハンドルカバー等の上部パーツを外せば上方に引き抜けるのかもしれません。

 

f:id:shimoten:20190114000210p:plain

ようやくメインキー本体を取り外せる状態になりました。

次回は完結編です。

 

by サンデーメカニックshimo

↓↓がんばるオヤジにポチッとパワーを!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

www.shimoten.site