サンデーメカニックshimoのDIY

ど素人で出来るのか?おじさんが挑戦するDIY

要は何でもアリってことかな

今週のお題「ブログ初心者に贈る言葉」

 

ブログを初めて約4カ月経過しましたおじさんです。

月に何万PVとかになっているブロガーさん達もいる中で、文書力や語彙力もなく、必殺技やギネス記録に挑戦する訳でもない自分が、ここで何をしようというのか。

こんな事を記事にあげて、恥ずかしくないのか?等と躊躇しながら書き始めました。

勿論、最初は3PVとか一ケタ台が並ぶ状態。

誰も見向きもしてくれない。当たり前か、なんて思っていました。

やっぱり、やめようかな。

 

でもね、ある日スターが1つ着いた。すごっくうれしかったけど、それをどうしたら良いのか分からない。

その1つのスターに感謝の気持ちを伝えたい。

そこで、あちこち弄っていろいろ調べました。

分からないことだらけですが、デザイン、書き方、機能など勉強させていただいています。

読者になり、読者になってくれる方も少しずつ増えてきました。

最初は面識のない方にコメントを書くのも、ドキドキ物です。

失礼のないように、悩んで書き直して投稿ボタンをやっと押しました。

 

そのうちに書くことが何もないな、と思う時が来ます。

1つの小さなテーマに縛られてしまうと、ネタが途切れることがあると思うのです。

平凡な毎日を普通に送っている私に、ドラマティックな出来事が次々と起こるわけはありません。

 

書くことが無くなった私は、他の人のブログをあちこち読んでみました。

そして、思ったことは

「これだけ沢山のブログがあるのに、同じものがない」

皆それぞれ個性豊かなブログばかりです。

勿論、食や旅、生活、金融等のグループはあるのですが、そのグループの中でも皆違うのです。

1つのテーマでも、右から、左から、横からなど見方は違うのです。

だから、自分の視点でどんどん書いていく。

失敗談や落ち込んでいる状況も、誰かの役に立つことがあるのです。

共感してくれる人がいると思うのです。

だから、失敗もどんどん書いていく。

痛風で痛くても、どんどん書いていく。

お好み焼きが上手く引っくり返らなくても、どんどん書いていく。

笑うなら笑ってちょ、むしろ笑わせたる!くらいで行ってください。

 

そうです。愚痴も失敗も成功も笑いも

要は何でもアリ!

じゃないでしょうか。

f:id:shimoten:20190113010907p:plain
 

by サンデーメカニックshimo

↓↓がんばるオヤジにポチッとパワーを!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

お好み焼き 道とん堀で一家団欒 - サンデーメカニックshimoのDIY