サンデーメカニックshimoのDIY

ど素人で出来るのか?おじさんが挑戦するDIY

繰り返し使える!ポカポカ充電式エコ湯たんぽ

ポカポカ蓄熱充電式湯たんぽは、じんわり暖か~

サンメカshimoです

立春も過ぎ、先日は関東でも18度を超える日がありました。
梅や寒桜の便りもチラホラ届き、少しずつ寒さも和らいでくるようです。
しかし、日中は温かくなってきましたが朝晩はまだまだ冷え込む日が続いています。
すきま風が入ってくる我が家では、ファンヒーターが引き続き活躍中です
特に私は新陳代謝が悪くなったせいか寒がりなので、夜な夜なブログを書いている時はネコでも膝に抱えていたい気分です
そんな毎日のなか、FMラジオからラジオショッピングのコーナーが耳に入りました。

 

蓄熱充電式あったかエコ湯たんぽ」の紹介です~

 

うっ!気になる。
一人しかいない夜更けに、ヒーターを点けなくて済むんじゃないか

ん~欲しいかも

ラジオショッピングは二つでお買い得、だが一つで良いのだ
と言うことで、Amazonで検索
ドンピシャのタイムセール中でした

 

エコ湯たんぽ Toyuugo

「ポカポカ 充電式エコ湯たんぽ」

 

ラジオショッピングで販売している商品そのものではありませんが、同じような「蓄熱充電式湯たんぽ」です。
どんな感じなのか一度使ってみようとポチッと購入
流石Amazon、商品は直ぐに届きました。

 

f:id:shimoten:20190205211737p:plain

内容はこれです
本体、カバー、充電アダプター、取り扱い説明書

商品サイズ:27×19×7cm

重量:約1200g

連続使用時間:約5~6時間

蓄熱温度:充電時60℃

蓄熱時間(充電時間):約15分

 

f:id:shimoten:20190205211816p:plain

本体は「小さな水枕」のようです。

中身は塩化ナトリウム水溶液と言われています
平らな場所に置き、本体上部の蓋を開けて充電器で挟むようにしてコンセントを差し込みます。

f:id:shimoten:20190205211854p:plain

赤いランプが点灯して充電開始
およそ15分の充電時間を経過すると、自然に充電完了しランプが消えます。
充電器はプラスチック製で、可動部分が弱そうなので踏んづけたら確実に使用不能になりますね。

f:id:shimoten:20190205211922p:plain

普段の保管場所は十分に気を付けましょう。

実際に使用してみると、かなり使い勝手が良いのです

 

充電時間が15分と短い

自宅での使用に丁度良い大きさ

お湯の交換不要で手間いらず

カバーに入れて暖かさが5時間以上長持ち

布団内に入れておけば朝まで(8時間以上)暖か

カバーは洗えて、ふわふわモフモフで気持ちいい

マイナス点は

充電アダプターが壊れないか心配です

温度の調整が高低だけでも欲しいかな

f:id:shimoten:20190205212056p:plain


 

以前は、ノーマルの湯たんぽにお湯を入れて使用していました

ところが、蓋の閉め方が弱くお湯が漏れたり、温度が高過ぎて低温火傷を負ってしまったりしました。

この「ポカポカ蓄熱充電式エコ湯たんぽ」でも60℃になりますので、布団に入れっぱなしで就寝すれば低温火傷してしまいます。

使用時はカバーに入れて、布団が温まったら外すようにして下さい。

 f:id:shimoten:20190205211951p:plain

本当にネコを膝に乗せているような柔らかな暖かさです

大きさ、重さともに「アイスノン」と同じくらいですので、外に持ち出すことも可能です

幼稚園や保育園の送り迎えの子供たちに

車椅子で外出の高齢者に

冷えきった早朝の車内で家族に

冷えきった社内の人間関係に

使い方は他にも沢山ありますね

 

耐用年数は2年または1000回の通電とコスパも悪くなさそうです

一人夜更けにブログを書くときには手放せなくなっている今日この頃です。

バッテリーチャージ出来るハンドウォーマーも気になるところです 

 by サンデーメカニックshomo

 

↓↓がんばるオヤジにポチッとパワーを!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

www.shimoten.site